メスを使いません|仕上がりや費用を考えて豊胸手術を行おう|自分に合った方法を探す
婦人

メスを使いません

女性

美容皮膚科は名称に「美容」とついているので美容外科と混同してしまいますが、実際には違います。美容外科は「目を大きくしたい」「鼻を高くしたい」「小顔になりたい」といった顔の形に対してアクションをするところです。対して美容皮膚科は肌をキレイにすることを専門に行っているところです。メスを使うことはありません。人の皮膚は人によって色が濃かったり薄かったり、厚みがあったりなかったり、キメが荒かったり細かかったりと千差万別です。美容皮膚科ではその人の皮膚の状態を見極めて、悩みにあった治療をしてくれます。一般的な皮膚科は病気を治療するためのところで保険も適用されますが、美容皮膚科では美容が目的になり保険が適用されないので注意が必要です。

例えばニキビを治したいときには、一般的な皮膚科でも治療を行ってくれます。ただ、一般的な皮膚科ではニキビを治すだけに着目してますが、美容皮膚科ではニキビを治して、さらに肌のキメや透明感もアップするまでが目的になります。美容皮膚科ではメスを用いることはありませんが、ヒアルロン酸やボトックスそしてプラセンタなどの注射を行っています。また、レーザーやピーリングもできます。なので、シミやしわを改善したり、小顔になるための施術も行うことができます。さらに、頭皮も皮膚の一部なので、男性に限らず女性の薄毛治療をしている美容皮膚科も増えてきています。美容皮膚科は数多くありますが、その技術もさまざまで、医師の「美」に対しての意識もさまざまです。技術が確かで、さらに自分と美的センスが似通っている医師を選ぶことが大切です。